Home » Archive by category "料金"

久しぶりの喪主

昨年、久しぶりに喪主を経験しました。
義父が亡くなったのですが、義母も高齢のため私たち夫婦が喪主として父のお葬式を行わなければいけない状態だったのです。
義父は会社を引退していましたし、なにより自分にもしもの事があっても、あまり人には言わないでいてほしいと生前言っていたことから、今回は家族葬を行う事にしました。
家族葬と言っても、家族だけではなく、親戚にも来てもらいますから、それなりの会場を選ばなくてはなりません。
葬儀社の担当と相談をし、少し小さめの会場を選ぶ事になりました。
喪主がやらなければいけないことは多く、夫婦二人ででこなすことは大変でしたが、義母や夫の兄弟に助けてもらいながらなんとか葬儀を行う事が出来ました。
葬儀を行う時に一番大変だったことといえば、すぐに判断をしなければいけないという事でした。

葬儀の日程を決めてからは、祭壇や香典返し、棺などをどうするか早めに決めなければいけませんでした。
用意しなければいけない物にはそれぞれ料金がかかってしまいます。
正直あまりお金もなかったのでなるべく安く済ませたいと思いましたが、お葬式にはそれなりにお金がかかってしまいます。
また祭壇に飾る花などをケチってしまうと祭壇が寂しくなってしまうため、安く済ませることは出来ませんでしたが、その他の事で少しずつ経費がかからないようにしていきました。
それでも結局は100万円以上の料金がかかってしまいましたが、親戚に良いお葬式だったと言ってもらえたことで、私たち遺族も安心する事が出来ました。